【募集スタート!】 小規模事業者さん向け ELKゼミ

【募集スタート!】
小規模事業者さん向け ELKゼミ

農家さん・レストラン・カフェ・パン屋さん・お菓子屋さん・雑貨屋さん、、などの小規模事業者さんに関わりのある「インボイス制度」。みなさんご存知ですか?来年から始まると言われていますが、いまから学び、考えていく必要があります。

インボイス制度を「知らない」のと「知っている」では大きな違いが生まれます。知っていれば、対策もできるかもしれません。

前回の福井さんによるELKゼミ、オーガニックやSDGsのお話に続き、大切なお話をみんなで学びたくて開催します。

今回は小規模事業者の方限定で募集します。ぜひご参加ください。

講師は、インボイス制度に問題を感じ、リアルな目線で自分ごととしてインボイス制度について調べられている、コボトベーカリー酒井さん。「インボイス制度」のことをまったく知らない農家さんや小規模事業者さんがいることを心配し、今回このクラスを提案してくれました。

最近はお店から離れられずファーマーズマーケットには参加してもらえていませんが、こうして繋がりを持ち続けられて嬉しく思います🌞

また今後は、必要であれば会計士さんにもお話を聞く会などできればと考えています。

◯日時 2月18日火曜 18:30より

◯場所 FARMSTAND2階 KITANOMADにて

◯会費 1500円 ※飲食物持ち込みOK

◯申し込み info@eatlocalkobe.orgまで
【インボイス制度】の題名で、以下の内容を添えてお申し込みください。
・氏名
・農園名、店名、屋号など
・連絡先

-以下、酒井さんより-
コボトベーカリー / coboto bakery
👉http://cobotobakery.com/blog/events/elkinvoice/

新聞やネット記事で、「インボイス制度」について目にする機会が増えました。中には「インボイスでフリーランス、副業が全滅」などの、偏った煽り情報もあります。

「うちは小規模だし大丈夫なんじゃない?」

っていう方もいますが、インボイスは小規模事業者に新たな負担を与える制度なんです。農家や作家、パン職人などの作り手、また八百屋やカフェ、雑貨屋などのお店経営者などにも関わってきます。

だけど「内容が難しくて分からない」、「結局私は何をすればいいの?」っていう質問も多いです。だったら、一緒に楽しくインボイスについて学び、これからの事業について考えましょう。